お客さまの声furacoco voice

兜に想いをのせて

愛知県田中 京(たなか けい)くん
平成29年11月6日生
京くんが生まれて早半年。

病院の肌着を着ていた日も、
初めて笑った日も、
お宮参りやお食い初めの日も、
お姉ちゃんにイタズラされた日も、
あっというまにどんどん遠い過去になっていきます。

ずっと先だと思っていた初節句の日が、こんなに早くやってくるとは思っていませんでした。
今はモゾモゾとおしりを動かしてちょっとずつ前進する可愛い姿に癒やされています。

このままでいてほしい!

とは思いますが、この分だと母の私に「ババァ黙って部屋に入んなよ」とか言うようになる日も、そう遠くはないのかもしれません。
でも、いつかそんな時期がやってきたとしても、私は五月人形を飾り続けます。

ふらここの兜のように、潔くかっこいい日本男子になってね。志は屋根よりも鯉のぼりよりも高く。
家族みんなで京くんの未来を楽しみにしています。
先頭へ戻る